ブログの文章術

ブログでは画像と文章の順番はどっちが先なら読みやすいか?

この記事を読もうと思ったあなた、もしかして気配り上手って言われますか?(笑)

だって、この記事が気になるってことは「読む時に画像が先の方が読みやすいか、文章が先の方が読みやすいか」って些細な読者目線のストレスすらも緩和してあげたい!って思ってるってことですもんね。

かぱさく

あなた・・・素敵です(ポッ

逆に「え、そんなのどっちでもいいじゃん」って思った人。

いえいえ、細部にこそ神は宿る、と言いますしね。
「読みやすさ」ってそういった配慮の積み重ねから出来る…と思いますよ。多分。

ということで、画像が先か文章が先か問題。
ズバッと解決です!

基本的に文章⇒画像の順番で!(例外あり)

基本的には文章が先で画像が後、という感じで書けばOKです。
この順番にすると、画像が連続したときにどっちの説明か?というのが混乱しにくくなるからです。

これは見てもらったほうがいいかもしれません。
例えば…。

紅葉画像

これは京都で見た紅葉です。とてもきれいでした!

紅葉画像その2

はい。
途中に「これは京都で見た紅葉です。とてもきれいでした!」と書いてありますが、「これ」ってどっちって感じですよね。

こんな感じで画像⇒文章と続いて、さらにそのあと画像が続くと一瞬混乱します。

実際のブログ記事では2枚目の画像の後また文章が続くだろうとは思うので、しっかり読めばどっちかわかるかもしれません。
でもそもそも読者さんにしっかり読ませるようなことをしなくても、一枚目の画像の上に文章を書いておけば全て解決ですね。

このように基本的には文章⇒画像の順番にしておくと、そのあと画像が続いても読みやすいですし、文章⇒画像⇒文章でサンドイッチするような使い方もできます。
例えば…。

おみくじを引いてきました!
なんと・・・

大吉

大吉でしたー!

ね?
これも文章を先に出したからこそ、先に文章で興味を持たせて⇒画像ドーン!⇒文章で補足、みたいな感じで読みやすいですよね。

このように、基本的には文章が先、画像が後というのが見やすいし使いやすいのでおススメです。

ただし、例外が2パターンだけあります。

画像が先がいい例外パターンその1:画像の中を詳しく説明するとき

画像が先のほうがいい場合の1つ目。
画像の中の項目を説明するときです。

アナリティクス説明

例えば、僕のブログの中ではこんな風に画像の解説したことがあります。

画像の中の項目をそれぞれ後から文章で補足・解説しています。

こういう場合、基本的に画像を見ながら、文章をちょこちょこ見る感じになります。
なので、文章が上になってしまうと、何度もスクロールで戻る手間が発生してめんどくさいんですね。

画像を使って何かを説明する、という場合は文章が下のほうが読みやすいということです。

かぱさく

当ブログで画像を使う時は解説系が多いので、画像⇒文章(説明)パターンの記事の方が多いです!

画像が先がいい例外パターンその2:画像を主体に惹きつけたい時

インパクトのある画像を持ってきて、一気に興味を引きつけたいときはいきなり画像を使ってもOKです。
アイキャッチ画像的な感じですね。

砂時計


な、なんでこんなところに砂時計が!?

…みたいな(笑)

アドセンス広告がある場合は、例外的に画像の順番を変える場合もある

で、ここまで基本的には文章が先。ただし、画像で説明をしたいときやインパクトを持たせたいときは画像が先。
と、お話ししてきましたが、これをすべてひっくるめて、さらに『例外』があります。

それは『アドセンス広告』との兼ね合いです。

アドセンス広告の近くに画像があると、クリック率的に悪くなりやすいです。
また、それよりなによりアドセンスの禁止行為である『クリック誘導』に間違われる可能性もあります。

かぱさく

収益も悪くなるし、ペナルティの可能性もあるのは踏んだり蹴ったりね!

なので、画像とアドセンス広告が連続してしまうことは絶対に避けるべきです。

この時ばかりは文章と画像の順番なんか気にせず、せめて「画像⇒文章⇒アドセンス広告」あるいは「アドセンス広告⇒文章⇒画像」の順番にするべきです。

もっと言うと、クリック率のことを考えるなら画像とアドセンス広告はある程度離れていたほうがいいです。
余裕があればアドセンス広告の位置や文章構成を考えて、出来るだけ画像と広告を離しましょう。

文章が先か画像が先かまとめ

ごちゃごちゃしたのでまとめておきますね。

  • 大前提:画像とアドセンス広告は連続しないようにする!連続させないような画像と文章の順番にする。
  • 基本:文章⇒画像の順
  • 例外1:画像の中の説明をしたい時は画像⇒文章
  • 例外2:画像でインパクトを与えたいときは画像⇒文章

大前提として、アドセンスの広告と画像が連続しちゃいそうなときは、順番なんか気にせずとにかく連続させないようにします。

それ以外で普通にブログを書いている限りは、文章⇒画像の順番にすればOKです。

例外としては画像の説明を細かくしたい時。
(普通のアドセンスブログではあんまりないでしょう。)

あと、いきなり画像を出してインパクトを出したいときも先に画像を使ったらいいですね。

…と、なんだか細かく説明しちゃいましたが、そもそもあんまり細かく考えなくてもOKです(笑)
一つの目安として考えてくれれば!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です