ブログの楽しみ方

アフィリエイトで稼げるって嘘!?と半信半疑なあなたに伝えたい3つのこと

アフィリエイトで稼げる派本当か

アフィリエイトってどんなイメージでしょうか?

僕はアフィリエイトって何となくダーティなイメージがあって、でもその代わり稼げる、っていうイメージでしたね。

ところが、実際にやってみると、ダーティなイメージはそのままに、しかも稼げない時期があったので、「アフィリエイト?チネ!」って感じでした(笑)

その辺のどん底な感じの話はアフィリエイトで嘘の商品レビューばかり書いて心が折れた話で詳しく書いてるので、ここでは暗い話はあまりしないことにして…(笑)

今回は「やっぱアフィリエイトで稼げるって嘘なんじゃないの!?」と感じている方に現役アフィリエイターの思うままを話そうかなと思います。

アフィリエイトで稼いでる人ってどれくらい?

まずは客観的なデータから一つ紹介します。

アフィリエイトマーケティング協会』という団体が『アフィリエイトプログラムに関する意識調査<2020年>』というレポートの中で収益調査をやっています。
約3,000人くらいのアフィリエイターさんにどれくらい稼いでいるか調査を行った結果です。

そのレポートから収入分布を紹介すると…。

  • 収入0 ・・・・・ 31.6%
  • 1000円未満 ・・・・・ 16.6%
  • 1000~5000円未満 ・・・・・ 11.3%
  • 5000~1万円未満 ・・・・・ 6.7%
  • 1万~3万円未満 ・・・・・ 7.1%
  • 3万~5万円未満 ・・・・・ 4.0%
  • 5万~10万円未満 ・・・・・ 4.1%
  • 10万~20万円未満 ・・・・・ 4.0%
  • 20万~50万円未満 ・・・・・ 5.0%
  • 50万~100万円未満 ・・・・・ 3.0%
  • 100万円以上 ・・・・・ 6.5%  

参考:アフィリエイトマーケティング協会 アフィリエイトプログラムに関する意識調査<2020年>

となっています。

ものすごくざっくり言うと、大体1万円未満の人が半分、1万円以上稼いでいる人が半分。
って感じですね。

まぁ、もちろんこの中にはまだアフィリエイトを始めたばかりの人もいますし、やってるといいつつも実際はほとんどブログやサイトを作ってない人もいるでしょう。

だから純粋にしっかりアフィリエイトを取り組んでいる人の数で言えばもうちょっとまともな数字になるとは思います。

ポチ丸

それでも思ったより稼いでる人少ない…かな

かぱ吉

まぁ人によって稼ぎたい金額は違うので、これを少ないと思うかどうかは人それぞれ。だけどもっと稼げるイメージがある人が多いのは事実かも

正直『アフィリエイトは気軽にサクッとたくさん稼げるよ!』のイメージとはかなりかけ離れた実態のように思えますね。

ただ、一つ先ほどのデータには注意点がありまして。。。

物販系アフィリエイトの人たちを対象にしたデータだった!

実は上のデータというのは、アフィリエイト商品を自分のブログやサイト経由で売れたらいくらかもらえる、という成果型報酬で主にアフィリエイトをやっている人たちを対象にしています。

僕が最初に報酬を出したグーグルアドセンスは上記の回答者の中に含まれていません。

成果報酬型とクリック報酬型の違いに関してはコチラで解説してます。

僕自身もかつては自分のサイトを持ち、商品を売り込んでいました。
その結果、収益は0円でした。

かぱ吉

だからアドセンスやる前の僕がこのアンケ答えてたら『0円』で回答してたんだよね。

商品紹介型のアフィリエイトをやっていた時は何をやっても全然稼げなかった僕でさえ、グーグルアドセンスなら10万以上を堅く稼いでいる。

という実情を考えると、正直上の収入分布って必ずしもアフィリエイトで稼いでいる人の実情を表してないんじゃないかと思いますね。

アドセンスなら数万円の稼ぎハードルは低い!

アドセンスのヨイショ記事を書くつもりはないのですが、実際僕自身、アドセンスを実践していて一番優れていると感じるのは「稼ぎやすさ」です。

稼ぐまでのハードルの低さはアフィリエイトの中でも群を抜いてます。

いわゆる商品を売るアフィリエイトは限られたキーワードで上位表示させなければいけない上に商品を買ってもらうというハードルがめちゃ高いです。

僕もサイトを100個くらい作って根性で乗り切ろうとしましたがムリでした。

かぱ吉

商品を売るアフィリエイトはアクセスに加えセールス力も必要なので、稼げる金額の期待値は高い分難易度も高いのです。

グーグルアドセンスの場合、キーワードの幅が広いのでブログも作りやすいですし、商品を売り込まなくていいので細かいテクニックなんかを身に着ける必要もないです。

だから売り込み型のアフィリエイトで収益0円の僕でも稼げるようになったのです。

だからアドセンス実践者の場合、派手な金額を稼いでいる人はそれほどいないものの、その代わり手堅く稼いでいる人が多いです。
さっきの収益分布で言えば、0円稼いでいる人の割合とと100万円稼いでいる人の割合がそれぞれ少なくなって中間層が多い、ってイメージです。

僕の周りのアドセンサー・ブロガーも地味ながら確実に収益を上げてます。

かぱ吉

僕も今でこそ物販アフィリで稼いでますが、やっぱり稼ぎやすさのハードルは未だにアドセンスがナンバーワンだと思ってます!

今からアフィリエイトで稼げるのか?⇒稼げますよ

ポチ丸

でもさあ。何かアフィリエイトって昔から言われてるし、もう今更やってもやっぱり稼げないんじゃない?

かぱ吉

将来のことはわからんけど、今はまだ大丈夫では

「もうアフィリエイトはオワコン」
「ブログで稼ぐのはオワコン」

こんな言葉もよく聞かれます。
そして「ああ、やっぱりアフィリエイトで稼ぐのは難しいんだ…」と思う人もいるでしょう。

まぁもしかしたらアフィリエイトやブログが『オワコンになる日』は来るかもしれません。

ちなみに僕の中でオワコンになる定義があって、それは『ブログを書いても検索集客が全然できない』状態になることです。

集客方法そのものは検索集客以外にSNSなどあるにせよ、やっぱりアフィリエイトで稼ぐ生命線は検索集客だと僕は思っています。

かぱ吉

なので検索集客が死んだらアフィリエイトはほぼオワコンになる…と僕は思っています。

でも2022年現在、まだ検索集客は生きています。
だからまだ大丈夫です。今ならまだ間に合います。

検索集客でブログを作り実績を残し、その実績を元にSNSで発信をしてフォロワーを増やしておく。

そうすれば仮に検索集客が死んでもその集まったフォロワーとともに、新たなネットビジネスの展開ができるかもしれません。

今はまだチャンスがあります。みすみす逃しませんよう…

まとめ:アフィリエイトで稼げるって嘘でしょ、と思う人はアドセンスをやってみてほしい

僕は「アフィリエイトで稼げるなんて嘘やんけ!」⇒「アフィリエイト稼げるやんけ…」(※別に僕は関西人じゃありませんw)な人だったので結構半信半疑になっちゃう気持ちってわかるんですよ。

アフィリエイトってホントやり方一つというか、明らかに稼ぎにつながるやり方と繋がらないやり方がはっきりしてると感じます。

稼ぎに繋がらないやり方でハマッちゃうとなかなか抜け出せなくて「やっぱりアフィリエイトって…」ってなっちゃいます。

これまでアフィリエイトで稼げなかった人はぜひアドセンスやってみてほしいですし、アドセンスであれば当サイトも大いに役に立つ…はずなので(と、ちゃっかり宣伝してみる(笑))
ぜひ活用してほしいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。