ブログのデザイン

量産型ブログから抜け出すためのサイトロゴ作成のススメ!

サイトロゴ作成のススメ

僕はデザインセンス的なものは全然ないんですが、それでもブログを作る時に『絶対にここだけは作っておく!』と決めているものがあります。

それはブログのサイトロゴです。
現在はコレです。


もちろん当ブログだけでなく、手持ちのブログは全てサイトロゴを作っています。

イラストが入っているものもあれば、文字のフォントや装飾を変えたりしただけのものもありますが、それでも初期設定のままにはしてません。

ブログにサイトロゴを作るだけでその辺の『量産型ブログ』から脱却して、オリジナリティのあるブログを演出することができます。

ということで、今回はサイトロゴの有効性や僕がどんな風にサイトロゴを作ったかご紹介します!

なぜ僕はサイトロゴを作るのか?⇒テンションが上がるから!

ポチ丸

サイトロゴって作るとアクセスとか増えるの?

かぱ吉

まぁ直接的には増えない。
でも僕は絶対作りたい。

なぜなら…テンション上がるから!

ザ・自己満足なんですが…。

自分のブログにオリジナルのサイトロゴがあると、テンション上がりませんか?
僕だけ?(笑)

僕はサイトロゴが貼ってある自分のブログを見ると、もうそれだけでニマニマが止まらないんですよね。

何か自分だけの居場所ができたというか。

一人暮らしして部屋を借りた時とかホテルで部屋にチェックインした時のような「俺の世界!」的なワクワクが広がります。

ワクワクでアクセスが増えるか!って言われると増えないんですけど(笑)

でもワクワクがブログ運営の原動力になるし、自分自身ブログに愛着が持てるようになるという意味では僕にとってサイトロゴは欠かせないものなのです。

かぱ吉

自己満足ばんざ~い\(^o^)/!

当ブログのサイトロゴの作り方はこんな感じ

ポチ丸

でもサイトロゴって作るの大変なんでしょ?

かぱ吉

めちゃくちゃ楽やで!

めちゃくちゃお恥ずかしい話ですが、当ブログのサイトロゴはデザイン案をお借りしています(笑)

お借りしたのはCanvaというWeb上で画像編集ができるサイトです。

このCanvaには無料で様々なデザインテンプレートがあり、無料の会員登録でもかなり豊富なデザインテンプレートを使うことが出来ます。

その中で…

Canvaのロゴ

あ、なんか配置が似ているものが出てきましたね(笑)

そうです。僕のブログのサイトロゴはこのロゴをお借りして、仕上げたものになります。

随分違う…とおもってたりします?
いやいや、次の画像を見たら完璧に借りてるなってわかると思います。

ね?(笑)

ツバメの絵を僕のキャラクターにして、あとはブログタイトルに書き換えてるだけ…って言う(笑)

で、後は僕のブログの色合いや全体的な雰囲気を見ながら変更した結果、今あなたもご覧いただいているオレンジのサイトロゴが完成した!…という訳です。

かぱ吉

裏側を知るとな~んだって感じですよね(笑)

キャラクターはココナラで作ってもらったよ!

ちなみに僕の分身でもある『かぱ吉』君はココナラというサイトでイラストレーターさんにお願いして作ってもらいました。

>>ココナラのサイトはコチラ

こうしたキャラクターを作ってもらうと、サイトロゴで使えるのはもちろん、記事内でもたくさん喋らせて楽しい記事を書きやすくなるのでおススメですよ!

かぱ吉

絵師さんありがとやでぇ…

超簡単に『線のフリー素材+文字』だけでも出来るよ!

また、もう一つ超簡単にサイトロゴを作る方法もあるので紹介しておきますね。

『線のフリー素材+文字』だけでなんかいい感じになったりします。

かぱログサイトロゴ簡単に

シンプルですけど、オリジナル感出てますよね。

下の雲みたいなのはフリー素材で「線 イラスト フリー」と検索して出てきたものを使っています。

かぱ吉

フリー素材を使う時は「商用利用OK」のものを使うようにしようね!

上の文字は「やぐらふぉんとカナ」というフォントを使って文字を書いただけです。

このやぐらふぉんとカナに関してはパソコンの中に予め入っているものではなく、ダウンロードしたものになります。

フォントに関してはフォントフリーさんなんかを見ると色々なものがありますよ。

と、このようにフリー素材の組み合わせで出来上がってます。
簡単でしょ?

あ、それと画像の加工に関してはPhotoscapeXというこれまた無料のツールを使っています。

PhotoscapeXの使い方
PhotoscapeXの文字入れ・図形挿入・サイズ調整などの基本的な使い方! 今回の記事では画像編集ツールであるPhotoscapeXの基本的な使い方を紹介します。 画像編集ツールは様々なものがありますが、...

こんな感じで実はサイトロゴも中身を見れば単なる組み合わせでそれっぽいものが簡単に作れます。

とりあえず線の画像とフォントだけでいいから作ってみよう!

サイトの名前をコロコロ変えちゃうのはあんまりよくないですが、サイトロゴそのものはただの画像なので、後々作り変えても全然オッケーです。

とりあえず、線のイラストや画像と少しオシャレなフォントをダウンロードしてきて、サイト名を線の上に書くだけでも十分いい感じのサイトロゴができます。

それでしばらくブログを運営してまた余裕が出てきたりアイデアが生まれたら作り直せばいいですしね。

それだけだったら素材集めを含めてもほんの10分で終わるので、どんどん気軽に作ってみてください!
多分、作る前と作った後で2割り増しくらい自分のブログに愛着がわくはずです(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。