ブログ立ち上げ・設定

ワードプレスの固定ページの作り方。メニューへの表示のさせ方も!

ワードプレスで固定ページをメニューに載せる方法

ワードプレスのブログでは投稿ページとは別に固定ページを作ることができます。

投稿ページは過去に投稿した記事はどんどん下の方に埋もれて行ってしまいます。
でも固定ページであれば常に同じ場所に表示させることが出来ますね。

例えば今あなたがご覧になっているこの『かぱログ』。

PCなら上に、スマホなら右上の『三』みたいなマークの所にプロフィール記事一覧といったページ表記がありますよね。

これらは全て固定ページで作っています。

かぱ吉

細かいけどページの一番下のプライバシーポリシーとかも固定ページです!

固定ページを作るのはそんなに大変じゃありません。
記事投稿と同じ感覚で作ることができますよ。

ただ、メニューに表示させるのは一手間必要で、ここが初心者さんにとってはちょっと難しいかも?

ということで今回はワードプレスの固定ページの作り方やメニューへの表示方法をお伝えしていきます。

ワードプレスで固定ページを作るには

ワードプレスで固定ページを作ること自体はものすごく簡単です。

固定ページの新規追加

まずワードプレスのメニュー内にある『固定ページ』⇒『新規追加』をクリックします。

固定ページ投稿画面

通常のブログ記事投稿画面と同じように編集画面が開きます。
固定ページのタイトルや内容を入力していきます。

入力が終わったら『公開』をクリックします。

あっけないくらい簡単ですが、これで固定ページの作成は終了です。

かぱ吉

モチロン通常の投稿記事同様、作成後の再編集や削除なども可能です!

投稿した固定ページをメニューなどに表示させるには

ポチ丸

固定ページ作ったけど…
どこにもないぞ???

せっかく作った固定ページ。
探せど探せど、見当たらない!って状態になってたり…しませんか?
(使っているテンプレートテーマによっては表示されてることもあるかもですが)

実は固定ページは作成した後に『どこに設置するか』を指定してあげる必要があります。

もちろん固定ページのリンクを通常の記事の中で貼ることもできますが…。
固定ページはメニューの中に表示させたい!って思いますよね。

ということで、今回はメニュー内に固定ページを表示させる手順をご紹介します。

メニューへの追加

ワードプレスの管理画面左メニューの中から『外観』⇒『メニュー』と選択します。

ワードプレス固定メニューその1

『新しいメニューを作成しましょう』をクリックします。

メニュー名を入力します。
これは表に出るメニュー名ではないので、自分がわかるメニュー名を自由につけてOKです。

メニュー名を付けたら『メニューを作成』をクリックします。

ワードプレス固定メニューその2

ワードプレスのテーマによっては、予め『グローバルナビゲーション』とメニュー名が入ったものが用意されているものもあります。

このように既に用意されているメニューを編集してもOKです。

かぱ吉

ただ、新規でメニューを作りたい時は既に用意されているメニューの編集ではなく『新しいメニューを作成しましょう』から作ろうね。

ここからは作ったメニューの中にページを追加していきます。

『メニュー項目を追加』の中に作成した固定ページが表示されます。

ワードプレス固定メニューその3

メニューの中に入れたいページにチェックを入れて、『メニューに追加』をクリックするとメニューに追加されます。

ワードプレス固定メニューその4

逆にメニューから削除したい時は、メニュー編集画面の中から『削除』をクリックするとメニュー内から削除されます。

かぱ吉

メニューの中から削除されるだけで、ページそのものは削除されないよ!

このような手順でメニューの中に入れたいページを追加し終わったら、画面下部にある『メニュー設定』の中にある『メニューの位置』へ。

ワードプレス固定メニューその5

作ったメニューを配置したい場所にチェックを入れて、『メニューを保存』です。

なお、このメニューの位置や名前は使っているワードプレステンプレートによって異なります。

画面上部に出るメニューは『ヘッダーメニュー』や『グローバルナビゲーション』という名前になることが多いです。

このようにしてメニューを完成させると…

ワードプレス固定メニューその6

無事メニューが表示されましたね!

このように固定ページは投稿しただけでは表示されません。

メニューを作ってそこにリンクを貼ったり、個別の記事内でリンクを貼ることで初めて表示されるようになります。

注意:メニューには載せなくても記事一覧と検索には引っかかります

ポチ丸

固定ページはリンクを貼ったりメニューに載せなければ見えない…。

ってことは、逆に言うと投稿しただけでは存在してないのと同じなの?

今ご紹介したようにメニューの中に入れたり、個別の記事の中にリンクを貼らないと固定ページにはたどり着けない…ように思いますが。

実は

  • 記事一覧
  • 検索(グーグル検索orサイト内検索)

という二つの抜け穴(?)があります

記事一覧に関しては、プラグインを使って作ることが多いです。
が、大抵の記事一覧作成プラグインでは『固定ページを記事一覧に含めない』設定ができますので、もし気になる方は固定ページを含めない設定にしておきましょう。

また、検索にも引っかかります。
この検索と言うのはサイト内にある検索機能、グーグルで検索したときの検索結果。
両方です。

ただ、グーグルの検索結果は固定ページをNo indexにしていた場合は表示されません。

そして固定ページは「自己紹介」などのタイトルで投稿することが多いので、実質的にはほとんど検索上位に表示されることはありません。

が、一応可能性としてはあることをお伝えしておきます。

このようにメニューに載せなくても固定ページが出てくることはあります。

もし作った固定ページをもう使わないよー!って時はメニューから外すのではなく、下書きにするか削除するかしておきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。