作業環境・効率UP

ブログ記事を短時間で効率的に書くコツ!まとめ作業に秘密アリ

短時間で効率的に記事を書くコツ
ポチ丸

ブログ記事書くのに時間かかりすぎて辛いよぉ…

かぱ吉

辛そうだね…。
ブログ記事に時間がかかるってどれくらい?

ポチ丸

今日は4時間くらいかかったよぉ…

かぱ吉

4時間!?それはキツイね…

何事も初めてのことは時間がかかるもの。
だから、初めてブログ記事を書くときは何時間もかかっちゃうかもしれません。
でも、ブログを書く時間はどんどん効率よく短縮化できます。

もちろんシンプルにタイピングスピードを上げるということも大事ですが、もっと大事なのは効率よく記事を書く工夫をすること。

一つのブログ記事を仕上げるのに時間がかかってしまう人は、ちょっと作業手順を変えたり、それぞれの作業をある程度まとめてやることで一気に効率アップするかもしれませんよ。

ということで、今回は僕がやっているブログ記事の作成の流れを紹介します。

ブログ記事を書くために必要な作業を洗い出す

かぱ吉

ポチ丸は自分がブログを書くために何の作業をやってるか考えたことある?

ポチ丸

何の作業って…。ブログを書く作業以外のことはやってないよ。

かぱ吉

自分では気づいてないかもだけど、実際に文章を書いてる時間よりも、それ以外の作業のほうが時間をかけてることが多いよ。

僕の場合、1つのブログ記事を書いて投稿するまでにやっている作業はこんな感じです。

  1. ネタを決める
  2. キーワードを決める
  3. 書く内容について調べる
  4. タイトルを決める
  5. 見出しを決める
  6. 本文を書く
  7. 画像を探す
  8. 記事を投稿する

実は『本文を書く』前にやることがいくつかあるわけですね。

そして実際にキーボードを叩いている時間よりも、その前にやる作業のほうが時間がかかります。

案外書くことさえ決まっちゃえば、本文を書くことそのものは時間が取られないんですよね。

1つ1つの作業をまとめて一気にやると作業効率はグンと上がる

僕も最初はこの『ネタを決める』から『記事を投稿する』まで一度に全部やろうとしていました。

でもある時気づいたのです。

かぱ吉

あれ、何かネタ集めは一気に何記事分かまとめてやっちゃった方が楽だし、キーワードはキーワードで一気に書き出しちゃった方が楽だぞ!?

ということに。

ということで、僕がやったのは1つ1つの作業をまとめてやるということです。

これ、時間的にも気持ち的にもめちゃくちゃ効率よくなります。

特に僕はネタ集め・キーワード選定をまとめてやったことで作業効率が跳ね上がった。

例えばネタを決める時はとにかく記事ネタを探すことだけに集中する。

やれるときは一度に7~10個くらいネタを書き出します。
この時、キーワードとか内容が書けそうか、というのは考えてはダメです。
とにかくネタ出しに集中します。

また、ネタというのは要するに「これ面白いかも」というレベルで出せばいいので、スキマ時間でもできます。
ぶっちゃけ働いているときにもできます(笑)

キーワード選定もそうです。
ネタに対して、「このネタが知りたい人はどんなキーワードで検索するか?」という考えをもとにキーボードを探します。

関連キーワードツールで調べるのももちろん、知恵袋などを見ながら悩みの中に実際に出てくるキーワードをメモっときます。

特に僕はこのネタ・キーワード部分をまとめてやったのが大きかった。
これで本当に作業効率が跳ね上がりました。

自分の中でまとめてやったほうが楽な部分はまとめよう!

このように一つのブログ記事を作る過程の中で、まとめてやったほうが楽な部分を見つけるといいです。

僕の場合はネタ決め、キーワード選定が特にまとめたら楽でした。

でも僕とは違って各記事の見出しだけ一気に集中して書いておけば、後は楽に作業できるって人もいるでしょう。

そのように自分に合った『まとめたら楽部分』を見つけて、一気に集中してやると作業効率は上がりますよ!

かぱ吉

普段自分が特に時間がかかっちゃうな、とか詰まっちゃうな、と思う部分はまとめると楽に出来ることが多いよ!

速報系の記事だけは例外で全てを一度にやらないといけない

ただ、この書き方にも例外があります。
それは速報系の記事です。

例えば僕はゲームブログを運営しているのですが、ゲームの中で新しいキャラや武器が出てきたらすぐに記事にしたほうがアクセスが集まります。
そういった場合は全ての作業を一度にやらざるをえません。

ただ、こういう速報系の場合、ネタ調べやキーワード選定にかかる時間はほとんどなく、リサーチさえできれば記事は書けます。

かぱ吉

というか、速報系はもうリサーチした情報を整理して見やすくしつつ、後は自分の意見を足すだけって感じだしね。

とにかく手を動かせば書き上げられるやつなので、悩んで時間が過ぎる…みたいなのはないかもですね。

まとめ:無駄に悩んだり考えたりする時間を省くためのまとめ作業

なんで作業をまとめると効率的に出来るのか?
それは…わかりません(笑)

かぱ吉

ネタ決めからキーワード選定とか次々頭切り替えるのが大変だから、まとめ作業にすることで頭切り替えなくて良くて効率上がるのかな…。
まぁ知らんけど(笑)

でも、理屈はどうであれ、まとめたほうが楽に出来るのは事実です。
不思議と「めんどくさい」って思いません。

1日1記事やるというより、7日で7記事仕上げるイメージです。
結果としては同じでも、時間効率、気持ち的には全然楽になります。

記事書きで時間がとられてしまう人は是非やってみてくだされ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。