アドセンス

モノを売る系アフィリエイトで稼げない人へ!アドセンス鞍替えのススメ!

アフィリエイトをやろうとして、多くの人が一番最初に取り組むのがASPなどの商品を売るサイトアフィリエイト・物販アフィリエイトです。

かぱ吉

かくいう僕も『多くの人』の中の一人だけどね!

僕は次の3つの理由からサイトアフィリエイトでスタートしました。

  • 多くの『アフィリエイトのやり方』みたいなサイトでおススメしてること。
  • 月100万稼いでます!みたいな耳障りのいい報告が多いこと。
  • これさえやれば稼げる!系の情報教材と出会っちゃったこと

結果としては、見事に失敗して挫折しました(笑)
そして、そんな時にアドセンスに出会って稼げるようになりました。

サイトアフィリエイトで稼げないまま挫折しようとしているかつての僕のような人のためにアドセンスへのくら替えのススメをさせていただきます。

僕も一番最初はモノ売る系アフィリエイトをやっていた

僕がいわゆる商品を売る系のアフィリエイトを最初にやる時、結構準備万端でやったんですよ。
サイトアフィリエイトで有名な情報教材も買って、サイトを作るためのツールも買って。

ポチ丸

その時は「これでイケイケな人の仲間入りだ!」って言ってたね

かぱ吉

お恥ずかしい限り…

ちなみにその時の手法では何か一つアフィリエイト商品を決めて、その商品の「最安値」とか「口コミ」とかのキーワードでサイトを作る…という感じでした。

大体1サイトに5記事(5キーワード)という感じですね。
それでどんどんサイトを量産する…という感じ。

商品は売れやすいといわれる健康系のサプリや美容グッズなどです。

で、結果的には1円も稼げませんでした。
3か月で100サイト以上作って0円です。

もう笑っちゃうくらい全然ダメダメでしたね(笑)

数をこなして得るものも何もなかった

よく言われますよね。

「最初はよくわからないかもしれないけど、数をこなせば経験値となって自分自身がパワーアップするから稼げるようになる!」って。

ま、僕自身も『かぱログ』の中で結構これ言うこと多いんだけど(笑)
でも僕がこの「経験値になるよ!」って言う時は本当に僕が過去やってきて経験値として自分の血となり骨となった!と感じた時だけです。

正直言ってモノ売る系の100サイトを作って僕自身成長したことは一つもなかったです。

今に活きてること(教訓)ってただ一つだけ。

「適当にやってもアクセスもお金も増えない」

これだけでした。

かぱ吉

そんなに甘くなかったよね

物販アフィリエイトは大きく稼げるけどレベルが高い

商品やサービスを自分のサイト・ブログから買ってもらって、その報酬で稼ぐアフィリエイト。

これはアフィリエイトの世界では一番スタンダードだし、稼げる手法です。

実は僕自身、今一番収益の柱になっているのはこのモノを売る系アフィリエイト(物販アフィリ)です。

かぱ吉

モチロンさっき伝えた手法とは全然違うやり方だよ!

でも、稼げる反面レベルが高いことも痛感しています。

少なくともネットビジネスで右も左もわからないようなかつての僕のような人が挑戦するにはハードルがマジで高いです。
あるいは稼げたとしてもものすごく遠回りになります。

あなたはRPGのゲームとかやったことありますか?

最初の村を出ていきなりレベル80の敵と遭遇したら…勝てないですよね?

まずはレベル5くらいの敵を倒して敵の倒し方を学んだりして、少しずつレベルを上げていき、いずれは巨大な敵も倒す。

僕が失敗したのは最初の村を出て、丸腰でいきなり強いボスを倒そうとしちゃったことです。

ポチ丸

武器もないし呪文も使えないのにボス戦なったらキツイ!

いきなり物販アフィリエイトをやって稼げる人は最初からレベルが高いか、何百回ゲームオーバーになっても挑戦できる根性のある人だけです。
僕みたいな普通の人間には無理でした。

簡単な所から確実に報酬を積み重ねていくならアドセンス一択

物販アフィリでズタボロになった僕が次に取り組んだのがアドセンス
そしてついにネットで稼げるようになったのです。

アドセンスは確かに物販アフィリエイトのような派手な報酬の爆発はないかもしれません。
でもその代わりハードルもとても低くて、アフィリエイトの中では最も稼ぎやすいです。

だって、アクセスを集めるだけで報酬になりますからね。

そしてアクセスを集めるのだって別に商品を売るためだけのキーワードじゃなくて、色んなキーワードで記事が書けますから、アクセス集めの難易度もアフィリエイトの中では一番低いです。

かぱ吉

『ハンバーグに合う付け合わせのおかず』でもお金になるのはアドセンスならではでしょう(笑)

僕はアドセンスをやってから物販アフィリエイトで感じていたような焦りみたいなものは一切なかったです。

1か月目の段階で既に3か月サイトアフィリエイトをやっていた時以上のアクセスがありましたからね。

「この道を進んでいけば報酬にたどり着く」と確信できるのって、孤独で先の見えないアフィリエイトにとっては、ものすごく嬉しいことです。
それに自分自身成長していることを実感できるのもね。

アクセスを集める基礎を学ぶ⇒ターゲットを絞ってアクセスを集めるようになればいい

アドセンス、物販アフィリ、メルマガアフィリ、自分で作った商品の販売…。

アフィリエイトって色んなやり方があります。

でもどのアフィリエイトでも「集客」することが根っこにあります。
要はアクセスを集めるということです。

アドセンスは「アクセスを集める」ということを学ぶ大きな基礎になります。
僕がアドセンス初心者の人におススメする「雑記ブログ」は、とにかく何でもいいのでキーワードを選定してアクセスを集めていくことになります。

物販アフィリエイトのように商品名を入れたキーワードに縛られたり、商品に興味がある人が検索しそうなキーワードに縛れることもありません。

そして、色んなキーワードでアクセスを集めて、「アクセスはこういう風に集めるんだな」「実際にこんなキーワードで検索してくるんだな」ということが実感としてわかってくれば、そのまま物販アフィリエイトに活かすことだってできます。

今、物販アフィリエイトで稼げないという人はそもそもブログにアクセスが全然集まらない…って人もいるはず。

そういった人はまずアドセンスから始めて、アクセスを呼び込む術を身に着けたほうが近道だと思いますよ。
それからセールス力を磨いて、ブログに来た人にバンバン売りたい商品をアフィリエイトしていけばいいんですから。

かぱ吉

僕自身、今はアドセンス用に作ったブログを改造して、物販アフィリ中心にシフトして収益化に成功してます。

まとめ:まずはアドセンスより始めよ!

お前はアドセンスの回し者か!って感じですが(笑)

ただ僕自身本当にアドセンスにアフィリエイト人生を救ってもらったんですよね。
これで「自分はネットで稼げる!」と自信がついたことって本当に大きかったです。

それにアドセンスって自分の身の回りに起きたことほとんど何でもネタに出来るから、サイトアフィリエイトをやっているときみたいな「仕事感」がなくて結構楽しんでやれますし。
そういう意味でもおススメですね。

ああ、まとめの段階でまでアドセンスを推してしまった(笑)

サイトアフィリエイトをやっていた時の苦しかった過去の自分に宛てた記事でした。
願わくば、届け!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。